メールマガジン

2014
02.20
【FJ NEWS 特別号】イクボスプロジェクト、始動!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【FJ NEWS 特別号】イクボスプロジェクト、始動! (発行部数 8,225部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
[1]「イクボスプロジェクト」をスタートします
[2] 2013年度FJ報告イベント(3月2日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥

3月からFathering Japanでは「イクボスプロジェクト」をスタートします。

これまでFJでは「ファザーリング」や「ワークライフバランス」に関する講演・セミナーや職場での研修を7年間で1000回以上行ってきました。

仕事をしながら育児にも関わりたい現代の父親たちにそのメッセージは届きますが、講演後のアンケートを見ると、「自分が仕事終わっても帰れる雰囲気ではない」「育休どころか子どものことで有休すら取りづらい」「管理職世代の意識を変えて欲しい」「うちの頭の堅いボスをなんとかしてくれ!」という声がいかに多かったことか。

家庭内で活躍するいわゆる「イクメン」は世の中に増えたが、「定時退社」「育休・有休取得」など職場での男性の「やりづらさ」はあまり変わっていない感じがする。そのボトルネックになっているのが40~50代の管理職たちの意識や旧い価値観ではないだろうか。

一方、政府が成長戦略として掲げる「女性活躍」も企業ではなかなか進まない。原因はさまざまだが、多くの企業で相変わらず見られる「男性の長時間労働・休みづらい環境がデフォルト状態」が大きな原因の一つだろう。核家族で子どものいる女性社員(ママ)は過度な残業や休日出勤は無理。でもその配偶者たるパパ(男性社員)が家庭で機能すれば…。

そう「女性活躍」と「男性の育児参画」。この2つはセットなのだ。そのことを企業のボスたち(経営者・管理職層)は理解しているだろうか?そして管理職世代は「育児」は終わっているが、老親の「介護」がやって来る確率が高い。「介護離職」も企業社会の今日的なテーマなのだ。

だから満を持して「イクボス」の育成をFJで始める。

「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します(対象は男性管理職に限らず、増えるであろう女性管理職も)。

FJでは、家庭をあまり省みなかった男性たちを「笑顔のパパ」にしてきたように、仕事一筋だった管理職たちを「笑顔のイクボス」に変える(変わってもらう)ための事業を今後、各種展開していきます。

イクボスが増えれば、社会が変わる。 あなたの職場に笑顔の「イクボス」はいますか?

●フェイスブックページはこちら https://www.facebook.com/ikuboss

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イクボスプロジェクト・キックオフイベント(先着100名!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イクボスでいこう! ~子育て中の社員を応援する上司が社会を変える~

-日時:2014年3月12日 18:30~21:00
-会場:文京シビックセンター4F 区民会議室ホール -入場料:無料
-定員:100名(どなたでも可)
-申込:メールにて①氏名②所属③連絡先を明記の上、 info@fathering.jpまで。

内容: ① 講演「イクボスが社会を変える」FJ安藤
② FJイクボスプロジェクト事業説明
③ パネルディスカッション「次世代を育てる、かっこいいイクボスを増やすには?」
-川島 高之(三井物産ロジスティクス・パートナーズ代表取締役)
-羽生 祥子(日経DUAL 編集長)
-山口 理栄(育休後コンサルタント)
-その他大手・中堅企業の管理職および管理職候補の男性・女性数名
コーディネーター:安藤 哲也(FJ副代表/元・楽天ブックス事業部長)

主催:NPO法人ファザーリング・ジャパン
後援:厚生労働省(予定)、内閣府男女共同参画局(予定)、にっぽん子育て応援団(予定)
協力:日経DUAL、FQ JAPAN

――――――――――――――――――――――――――――――
FJイクボスプロジェクトでは、 「ボス(上司)に言われた、忘れられない一言」をTwitterで募集!

これを言われて「元気が出た」、逆に「傷ついた」一言。どちらも可。 Twitterでハッシュタグ #ikuboss を入れて投稿ください。 集まったものは、3/12(水)のキックオフイベントでも発表します。 投稿をお待ちしています!
――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2013年度 FJ報告イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ファザーリングゼミナール2014~春のパパまつり~

FJが今年度に行った事業のご紹介や、今後の展望などを語り合います。 交流会もあり(軽食付)。お気軽にご来場ください(ご家族連れも歓迎)。

-日時:2014年3月2日(日)13:30~17:00
-場所:アルカディア市ヶ谷5F「大雪」 東京都千代田区九段北4-2-25、TEL03-3261-9921
-会費:大人1名1,500円、お子さんは無料(未成年の方)
-定員:100名

内容: ○FJイベント報告(パパの祭典、全国フォーラム)
○パネルトーク(コーディネーター 吉田大樹) 滝村雅晴(株式会社ビストロパパ)、福井正樹(NPO法人KiRaLi)、 片山知行(全父子連)、森林育代(NPO法人ダイバーシティコミュ)、  関谷剛(ファザーリングジャパン九州)、杉山錠士(放送作家)、  安藤哲也  
○交流会

●下記フォームからお申し込みください https://formcreator.jp/answer.php?key=0Q7HwWy%2Bnej7scQnh8PsJg%3D%3D

※独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業として行います

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
≪配信についてのおしらせ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
□メールマガジンの登録・配信先変更・配信停止はこちら↓
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=h8t8
(解除できない場合は、gyoumu@fathering.jp まで)

※このメール【FJ NEWS】は、購読お申込みの方以外にも、これまで にファザーリング・ジャパンに各種お問合せいただいた方、名刺交換 させていただいた方、セミナー、スクール等にご参加いただいた方、 およびFJの支援ネットワークの皆さまにお送りしています。

※本メルマガに関するご意見やお問い合わせは、gyoumu@fathering.jp まで、メールでお送りください。

FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF
父親であることを楽しもう! NPO法人Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)
代表理事 吉田大樹 Hiroki Yoshida
<連絡先> ファザーリング・ジャパン 事務局
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町三丁目21番地 ちよだプラットフォームスクウェア1320
E-MAIL:gyoumu@fathering.jp
Web site:http://www.fathering.jp
Twitter: http://twitter.com/NPOFJ
Facebook: http://www.facebook.com/fathering.jp JJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJ



パーマリンクをブックマーク

講演会・セミナーのご依頼、講師派遣
講師一覧
講演・セミナー・イベント 過去の実績
取材・調査のご依頼
メディア掲載実績

イクボス.com

新しいパパの教科書

今後の予定

FJの多彩なパパたちをご紹介(詳細はクリック!)
佐藤 紘孝 山本峰司 天野 勉 伊藤稔弘 風戸 嘉幸 長友英哲 高島 智 宮島道信 中野 陽太 横井寿史

買物で
支援
購入金額の3.5%~ 1%~

FJ NEWS メールマガジン登録

セミナーやイベントなど父親支援事業のご案内をテキストメールでお届けいたします(不定期)。ご希望の方は下記フォームよりメールアドレスを登録して下さい。

 
メールマガジンの解除や登録変更はこちら

FJファウンダー安藤ブログ

平成28年度 社会生活基本調査

熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)

ひと涼みスタイルBOOK